Googleスプレッドシートの使い方の学習におすすめの本8選【2021年】

スプレッドシートの使い方の本

今回はGoogleスプレッドシートの使い方が学習できる本を紹介します。

スプレッドシートの学習本は同じ表計算のエクセルと比べかなり少ないです。
なのでなかなか体系的に初心者から業務レベルまで網羅出来ている書籍は乏しいのが現状です。

また、現在のGoolgeシートはどんどん機能が向上して書籍が追い付かない点もあります。

そこですべてを解決できるGoogleスプレッドシートのオンラン講座も少し紹介します。

お楽しみに!

初心者向けスプレッドシートの勉強におすすめの書籍3選

はじめてのGoogle スプレッドシートの教科書2020 Google アプリの教科書シリーズ2020年版

これからスプレッドシートを使おうとしている人にお勧めです。
基本的な説明が網羅されています。
これまで何となく使ってきた人も王道の使い方が分かる1冊です。

文系女子と学ぶ!Google スプレッドシート2018

ちょっとGoolgeスプレッドシートを使ってみようかなという人にお勧めの本です。
「文系女子と学ぶ!」とあるように気軽に学習に入っていいける書籍です。
モデルの人の可愛い写真と説明があるので一気に勉強を進めることが出来ます。

仕事で使える!Googleスプレッドシート Chromebookビジネス活用術 2017年改訂版 (仕事で使える!シリーズ

初心者から業務で使える入り口として使えるおすすめの本です。
細かなテクニックや関数などはウェブサイトやオンライン学習で学びましょう!
Googleスプレッドシートの入門という感じです。

業務で利用するためのオンライン講座

Googleスプレッドシートの利用は共有機能が充実しているため業務で利用することが多いです。

また、働き方改革やコロナの関係でオンプレミスよりクラウドのアプリが重宝される背景も相まってGoogleスプレッドシートの重要性が増しています。

業務レベルで使えるためには書籍での学習では心もとない本ばかりです。

そこでGoogleスプレッドシートを業務レベルで利用できることに特化したオンライン講座を2講座紹介します。

【IT初心者でもわかる!Google スプレッドシート入門編】基本機能を活用したワンランク上の使い方、情報処理をマスター

1つ目の講座の紹介です。
詳細は下記の記事にて紹介しています。
初心者から使いこなすまで体系的に学べます。

ゼロから始めるGoogleスプレッドシートマスターコース

2つ目のオンライン講座は、もう少し具体的に突っ込んだ内容となっています。
Googleスプレッドシートをマスターしたい方にお勧めです。

詳細は下記の記事にまとめています。

Google Workspace(旧:G Suite)おススメ本

Googleは日本時間2020年10月6日(火)に「G Suite」を「Google Workspace」という名前に変更しましたが、現在GoogleWorkspaceという名前でのおススメの書籍はありません。

なので利用できるアプリはほぼ旧のG-SuiteなのでG-Suiteのおススメの書籍を紹介します。

仕事で使える!G Suite クラウド時代のビジネス加速ツール活用術

「Googleカレンダー」「Gmail」「Googleスプレッドシート」「Googleドキュメント」 の使い方・連携方法を理解することが出来ます。
初心者向けの1冊です。

ゼロからはじめる G Suite 基本&便利技

こちらの書籍も初心者向けの本になります。
リモートワークなどを始めた方にとっては、便利なツールの利用法などが分かりやすく解説されています。

仕事で使える!G Suite スーパー大全

これ1冊あればG-Suiteのことは一通り把握できる書籍です。
G-Suiteを利用し始めて、もう少し詳細を知りたい方やこれからGoogeWorkspaceの導入を検討している人にはおススメです。

まとめ

Googleスプレッドシートを学習するための書籍やオンライン講座を紹介しました。
Googleのサービスはどんどん進化しています。
有料のサービスの名称も「GoogleApp]→「G Suite」→「GoolgeWorkspace」とどんどん変化しています。
Googleサービスを使いこなすには、書籍では対応が厳しく、オンラインの講座やWebサイトを重宝すべきです。

関連記事

Googleスプレッドシートを学習すためのおすすめ記事を紹介します!